エッセンスってそのまま飲むの?


フラワーエッセンスの作用に有効な成分の核となるのは、植物の波動エネルギーから作られる液。アロマのように香りを楽しむものではなく、「飲む」「入れる」「塗る」など、使用方法は人それぞれですが身体に直接作用します。
そこで、フラワーエッセンスの様々な使用方法をご覧ください。

◆飲むだけじゃない!さまざまな使用方法
①そのまま飲む
1回につき4滴をスポイトで直接舌下に垂らします。1日に4回が目安。
注意点として、スポイト先が口に触れないようにします。
服用ボトルは、遮光ビン30mlのものを使用し、ブランデーや植物グリセリンまたは炭酸ビネガーを3分の1入れ、更にボトルの肩までミネラルウォーターを加えます。
次に、原液ボトルから服用ボトルにエッセンスを数滴〈基本的には4滴〉、複数の服用ボトルを作る場合、それぞれを2~4滴入れて完成です。
➁飲み物に入れて飲む
 ミネラルウォーター、紅茶やコーヒー、ジュースなどに入れても大丈夫です。
 容量目安は、やはり1回4滴。
➂お風呂に入れる
 疲れた時、お風呂に10~12滴垂らして入浴するのもおススメです。
➃身体に塗る
 赤ちゃんなど、飲むことが難しい場合は、唇や耳たぶの後ろ、こめかみや手首などに付けて擦り込んでください。
➄ペットに与える
 直接飲ませるのは嫌がるかもしれないので、飲み水やエサに混ぜると簡単にできます。

その他に、こんな使用方法もありますよ。
➅マサージするときマッサージオイルに入れて使用する。
➆サプリメントや飴玉のようにときどき舐める。
➇御飯を炊くときやパンを焼くときに入れる。

◆効果的な使用方法
効果的な使用方法として、問題の根本的な改善のために毎日繰り返して飲むことが大切です。また、毎日決まった回数、飲む方法とその時々に応じて必要な量を飲む方法もあります。


フラワーエッセンスを使用した時の反応の現れ方は個人差があります。
使用方法も同じように様々ありますので、あなたに合った使用方法を見つけて、続けることがポイントです。